takalion23のブログ

為替FXやBTCのトレードや投資、旅行について

アフィリエイトのアクセストレード SBI FX 【外為ジャパンFX】入金

【バフェット流】投資ビギナーでも7割の人が勝てる手法を大公開!!!

こんばんは!

 

月3000円からのバフェット投資術というコラムを読んだので、分かり易く記事にまとめてみました。

 

ちなみにウォーレン・バフェットさんの妹であるメアリー・バフェットさんが2日前に来日されて投資セミナーを開催されました。

 

私も無料招待されましたが、風邪を引いてしまい参加出来ませんでした。

 

またチャンスがあると思いますので、そういう極秘の内容はLINE@に登録して頂いている方のみに情報シェアさせて頂きます。

 

 もし宜しければ、下記の友だち追加ボタンからお友達になって下さい。 

友だち追加

 

さて、本題に戻ります。

 

バフェットさんの投資術は「バイ&ホールド」です。

 

良い銘柄を入手して、長期的にホールドして、

 

インカムゲイン(配当)とキャピタルゲイン(売却益)の両方を得る手法です。

 

f:id:takalion23:20190415164123j:plain

 画像はブルームバーグより引用

バフェット氏が大手銀行株買い増し-バークシャーのアップル株保有減 - Bloomberg

 

 

「過去の日本株のパフォーマンスから株式投資の利回りは年平均6%」

 

これを元に試算すると、例えば40歳の人が毎月3000円を投資に捻出すると

 

年3万6千円。30年間続けると、70歳を超える時には300万円になります。

 

投資をせず、貯金だと100万円なので、約3倍のパフォーマンスの差が出ます。

 

もちろん毎月の積立額を大きくすれば、それだけのリターンが見込めます。

 

ですが月3000円という金額なら気軽に誰でも始めやすいのではないでしょうか?

 

 

 

投資はスポーツと同じで練習すればする程、上手くなります。

 

なので勉強も大切ですが、少額でまずは始めてしまう事も大切です!

 

そうしないといつまでも貴方の投資はスタート出来ません。

 

 

 

しかし、投資にはリスクもあるので、リスクに目を向けると、

 

「日本の株価は、直近30年でならすとおよそ25%以内のブレ幅。

 

これを根拠に30年投資し続けると仮定すると、約3割の人が元本割れしてしまう計算になります」

 

逆に言えば約7割の人が元本割れをせず、利益を得る事ができます。

 

この確率を高いと感じるか低いと感じるかは人によって変わると思います。

 

 

 

takalion23のオススメは最初はインデックス型の投資信託ETFから始めて、

 

ある程度、投資に慣れてから個別銘柄に切り替えるのが良いと思います。

 

特にETFは金融緩和により日銀が爆買いをしているので、価格が支えられています。

 

以下のリンクで分かり易く説明されています。

日銀とETF|マンガでわかるETF 第9回|シンプレクスETF

 

例えば海外の投資家が日本株を7兆円売ってきたとしても、日銀が6兆円買い支えている

 

みたいな構図になっています。

 

 

投資信託ETFの価格を上げたいのが日銀の政策なので、

 

積立NISAの口座を開設することにより、最長20年間は非課税になります!

 

 

このように投資の知識をベースに銘柄を選び、ファンダメンタルや国策を知っていれば、

 

税制面などでも恩恵を受ける事が出来ます。

 

購入の方法は毎月積み立ての定時定額法だと、含み損のリスクを減らすことも出来ます。

 

 

その他の注意点は、

 

買う(エントリー)の事だけを考えるのではなく、

 

売り(イグジット)の事も考える必要があります。

 

また、定期的にリバランス(銘柄を入れ替える)必要があります。

 

その辺りの知識、スキルを身に付けるためにも是非、

 

一番最初に知識に投資して下さいね。

 

下記のバナーからファイナンシャル・アカデミーの無料体験学習会に参加して頂きますと、投資の本とDVDが特典として貰えます。

 

また実際に入校される方は受講料が割引になります。

 

 

 

 

 

 

最もリターン率が高く価値が早く上がるのは「自分の脳みそ」です。

 

ウォーレン・バフェットビルゲイツの脳みそのチップを自分の脳みそに埋め込んだら、

 

彼らと同じ成功を手に入れることが出来ます。

 

チップは埋め込みたくない?

 

でしたら、「自分の脳みそに投資」しましょう!

 

ここにお金を使えない人は「太っている方がダイエットをしないのに、痩せたいと言っている」のと同じです。

 

 

明確な調査としては、日銀の金融広報中央委員会がまとめた「金融リテラシー調査」にて

 

年収が低い人ほど、金融知識に関する正答率が低く、

 

年収が高く、資産が多い人ほど、金融知識に関する正答率が高い事が証明されています。

 

※年収250万円→正答率50.9%、年収2000万円以上→正答率73.5%

 

つまり金融知識を向上させれば、年収も上がるのです! 

 

さらに、日本以外の先進国では起業、投資に関する教育を積極的に行なってるため、

 

資産の増加速度が年々格差が開いています。

 

貯金が大好きな国は「金融知識の無い日本だけ」です。涙

 

当ブログでは口を酸っぱくするほど、金融リテラシーを高める話をしていますが、

 

友人に会っても、TwitterなどのSNS上でも、

 

「投資をしたいけど、勉強はしたくない(知識には投資しない)人」が多いので、

 

ハッキリと言わせてもらいますが、その理論は

 

「太っている方がダイエットしないのに、痩せたいと言っている」のと同じです。

 

厳しい事を言うようですが、事実、私は勉強せずに投資をして

 

大損失をしてから勉強した人間です。

 

なので同じ事を友達や仲間にして欲しくないので、まず最初に勉強する事を推奨しています。

 

また、勉強と同時にトレード実践により経験を積むことも大切です。

 

FXはデモトレードで1年位経験を積む事を推奨しますが、

 

投資信託ETFに関しては少額で始めてしまうのが相場から学べて良いと思います。

 

くれぐれも経験が浅い内は大金を投じないように注意して下さいね。

 

 

 次回は、FXトレードで今月一番の大勝負をプラス収支で終える事が出来たので、その件を記事にしました。

 

株や仮想通貨のトレーダーさんにも共通するエントリーやロスカットについて、記事を書きました。

 

金融リテラシーを高めよう!の話は書いていません。笑

 

明日の18時ごろ公開します。では次回もお楽しみに!

 

 

 

 

 

LINE@始めました!

FXや仮想通貨の売買をタイムリーに発信、またブログでは書けないお得な情報をお届けしますので、下記の友だち追加ボタンからお友達になって下さい。 

友だち追加

 

 

※当ブログは管理人が自分の相場分析やトレード記録を残す為であり、投資効果を保証するものではありません。投資する際はあくまでも自己責任でお願いします。

 

 

 

BTC-FXをするならFX最大手の取引所である

 

Bitmex

 

がオススメです。日本語にも対応。

 

BTC-FXの流動性No1で、サーバーが軽く約定力は高いです。

 

最大レバレッジ100倍なのに、ロスカット追証なしでリスクが低いです。

 

上記のリンクから口座開設をして頂きますと、最初の6ヶ月間は手数料が10%OFFになります。  

 

 

 

仮想通貨の現物取引をするなら、世界最大級の取引所である

 

Binance

 

がオススメです。

 

アルトコインを数多く揃えており、仮想通貨の暴落ヘッジにBNBもオススメ!

 

高セキュリティで、ハッキングリスクにも強いです。

 

 

 

為替のFXを始めるなら国内業者の

 

SBI FXTRADE

 

がオススメです。

 

金融業界で信頼のSBIグループ!

 

ドル円スプレッド0.27銭と業界最狭水準!

 

FXでは珍しい1通貨単位から取引可能で、定額積み立てのドルコスト平均法にもぴったり!

 

 

 

FX口座数国内第1位の

 

DMM FX

 

もオススメです。

 

こちらは平日24時間、電話応対サポート付き。ラインでのサポートもあります。

 

スプレッドが狭いだけでなく、サーバーが軽いので、デイトレ、スキャル向きの貴重な国内FX業者です。

 

安全安心の「全額信託保全」を導入済み。FXの時事ニュース配信もあります。

 

 

 

 

少ない資金でFXを始めたい方、FXで大きく稼ぎたい方は、海外業者の

 

XM Trading

 

がオススメです。

 

手数料0円、最大レバレッジ888倍が魅力です。

 

いわゆる「億トレーダー」はXMを使っている人が多いです。

 

海外業者ですが、日本語に対応しており、24時間体制でチャット対応。

 

最も重要なポイントは海外業者であるにも関わらず、出金トラブルが無い

 

事です。自信を持ってオススメできます。

 

 

FXトレード・フィナンシャル 「FXTrade」